#LIVE

「絵屋宵ライブ・一期〓会 in gt. moo gallery」



○日程
2013年9月22日(日)

○開場/開演
17:00/17:30

○入場料
2000円(1drink付)
※要申込み

○会場
gt.moo gallery(ゲット・ムーギャラリー)
※住所 新潟市江南区旭2-4-1(亀田駅西口方面から徒歩3分)

○主催・問合・申込先
水戸静香
Tel 09013797399
Mail waterdoor_blue@yahoo.co.jp
※全てのお問い合わせ、申込みは水戸までご連絡ください。

○協力
NPO法人新潟絵屋
cafe あわ



○出演プログラム
1.
neboratos(インストジャムバンド)×水島直(映像作家)


2.
イトウミオ(ピアノ弾き語り)×QUENTIN TAKANAMINO(映画監督)

3.
坂ノ下典正(ギター)×小笠原麗(書道家)

4.
クマガイマコト(ギター弾き語り)×大岩智佳(映像作家)

5.
高橋一志(ギター)×Bill(ビオラ)×Lata(ダンス)

6.
茶柱(4人組バンド)×森田花壇(ギター弾き語り)×カンダアキラ(映像作家)

| | トラックバック (0)

gold experience

urbansole  presents

7月20日(土)

会場/開演 18:00

前売り¥2,000/当日¥2,500(ドリンク別)
<live >
magdala(kilk records,TOKYO)
juvenille A
urbansole
<dj>
jacob(Red Race Riot)
------------------------------
urbansole
09040524067
------------------------------
■kilk records(http://kilk.jp/
■Magdala(http://magdalaweb.com/
<02.jpg>

Magdala (マグダラ)

2012年結成。フューネラルクラシカルバンド「夢中夢」のボーカリストとして知られるハチスノイトと、オルタナティブロックバンド「Aureole」の中心人物でkilk recordsを主宰する森大地によるユニット。

ファルセット、ウィスパー、民俗音楽的な歌唱法、ポエトリーリーディングを自在に使いこなし、正に唯一無二とも言える美しい世界観を築き上げるハチスノイトによる歌声。 ミニマルミュージック、現代音楽、エレクトロニカ、ダブステップ、民族音楽まで様々な音楽を取り入れ、圧倒的とも言えるオリジナリティーを誇る森大地の楽曲。 この二人でしか成し得なかった、極限の芸術性とポップ性を兼ね備えた音楽を創造している。

Debut Album Trailer


記憶のかえるところ / memories


Kage wa odoru ~Tanz der Schatten (翳(かげ)はおどる)




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1_8
2_3
dj jacob
3
15_4
juvenilleA
8_2
7
urbansole
4_3
12_7
13_11
5_4
6_4
magdala
9_2
uchiage
 

| | トラックバック (0)

"Jesse Ruins A Film Japan Tour"

2013.6.15

_live

Jesse Ruins
Moscow club
Radio Feiends
Osamu Ansai
_dj
momoko
open/start
17:30/18:00-
ticket
advance ¥2,000
door        ¥2,500
615afilm@gmail.com  井上猛まで
615afilm_f
R0013439_3
R0013426_2
R0013428_3
R0013436_3
R0013446_5
R0013450_2
R0013462_3
R0013477_2
R0013484_3

| | トラックバック (0)

(sync)proun

open   17:00

前売り¥2,500(+D)/当日¥3,000(+D)

[GUEST LIVE]

Ametsub/PLASTIC ECHO

[DJ]

sumire

[LIVE]

ナガシマタイチ/pal

[SOUND]

february audio

[PAINT]

ezz23

INFO:

http://monotop-architekt.tumblr.com/ 

construction  by  monotop-architekt

*下記メールアドレスから前売り券の予約を承ります。

お名前、枚数を記載のうえご連絡ください。

メール予約/お問い合わせ

mailto:monotoparchitekt.000@gmail.com

Ametsub(nothings66)

東京を拠点に活躍する音楽家。

2009年にリリースした最新アルバム"The  Nothings  of  North"は、

世界中のリスナーから大きな評価を得て現在のシーンに

揺るぎない独特の地位を決定付けた。

坂本龍一「2009年のベストディスク」にも選ばれ、

ドイツのMille Plateauxからライセンス.リリースが決定。

Sonar Sound Tokyo、Sense Of Wonder、渚音楽祭、

Summer Sonic 09などの大型フェスティバルにも

出演を果たし2009年にはアイスランドで

YagyaやRuxpinと共にライブを敢行。

さらにClammbonの楽曲の唯一の

リミキサーとしてミト氏より依頼される。

DJとしての活動でも成果を伴いつつ、ライブでは

果てしない旅のような無類の音楽性を披露し、

次第に多くの人々を惹き付け、現在までに

Plaid、Oval、Fennesz、Jel(Anticon)、VladislavDelay、

FloatingPointsなど国境を越えたアーティストと共演。

2011年春にはスペインのLEV Festivalに招聘され、

ApparatJohannJohannson、SBTRKT、Pantha Du Prince、

JonHopkinsらと共演。湖の上でオーディエンスに

囲まれる条件下であったが、後日L.E.V.Festivalの

ベストアクトと称され同フェスティバルに大きな衝撃を残す。

その後、n5MDのCrisopaとスペインツアーを成功に収める。

孤独感の中にある確かな温かさと崇高美は大きな揺らめきを

与え、突き抜けた個性、大自然を描くような強烈な

サウンドスケープは世界中にファンを広げている。

2012年6月6日にリリースされた待望の

3rd Albumは未だに驚異的セールスを記録中。

"FujiRock Festival"12への出演も果たした。

PLASTIC ECHO(submeditate)

2004年頃から、DJとして活動を開始し、

現在は代官山Saloonにて行われている

ドープビーツイベント"Submeditate"に

レギュラーで参加している。

Radio HeadやJay Deeなどに影響を受け、

その影響をAbstractと言うジャンルに

消化し、自身の楽曲やDJプレイに生かしている。

2008年2月、アンダーグラウンドレーベル

"opuesto"よりMIX CD 「karuna」をリリース。

同年12月にリリースされたPrefuse73とLa Mano Friaによって

設立されたレーベル"Botanica del jibaro"ベスト盤の第二弾

「Btanica All Stars GreatestHits2」にリミキサーとして

参加。そして2012年7月、坂本龍一氏のトリビュートのも

参加している。

アーティストantennasiaのRimixEP「Re:Qus-cas」にも

リミキサーとして参加している。

現在、MPC2000XLなどを使用したオリジナルトラック

などでのライブ活動、そして自身初となる

オリジナルアルバムの制作も進行中。

  http://soundcloud.com/plastic-echo

  http://submeditate.com/

Omotesyncproun

Urasyncproun

R0012911

DJ / sumire

R0012945

R0012941

LIVE / ナガマツタイチ

R0012916

R0012900

LIVE / pal

R0012958

R0012955

GUEST LIVE /  PLASTIC ECHO

R0012991

R0013005

R0012981

GUEST LIVE /  Ametsub

R0012925

R0012933

R0012949_2

LIVE PAINT/ezz23

R0012965

R0012963

R0013015

R0013012

LIVE終了後のPLASTIC ECHOさん

R0013019

GUESTのAmetsubさんとgt.mooでもLIVEをやって

頂いたatk安宅さん

すばらしいLIVEでした。皆様、ありがとうございました。

 

 

| | トラックバック (0)

「絵屋宵ライブ.一期5会 in gt.moo gallery」

「絵屋宵ライブ. in gt.moo gallery」

 *開演日 9月16日(日)

 *開場、開演時間 17:00/17:30 

 *終了時間21:30頃

 *出演者×作品提供者

  茶柱×カンダアキラ(映像)
  森田花壇×斉藤愛(ライブペインティング)
  金滋光×大岩智佳(映像)
  MOMENTS×尾崎美幸(写真)
  遠藤恵子×尾崎美幸(写真)
  坂ノ下典正×カンダアキラ(写真)
  イトウミオ×尾崎美幸(写真)

 *チケット代金
  前売り/1500円
  当日 /2000円

 *ドリンク
  AWA(大室紀子)

 *レセプション会場
  あじまさ

 *協力
  新潟絵屋

 *絵屋宵ライブ主催.担当
  水戸静香

 *お問い合わせ 水戸静香まで
  TEL :090-1379-7399
  MAIL :waterdoor_blue@yahoo.co.jp

| | トラックバック (0)

「王女メディア」

KURITA カンパニー
「王女メディア」

期間
3月29日(木) 開場/18:30 開演19:00~
3月30日(金) 開場/18:30 開演19:00~
3月31日(土) 開場/13:30 開演14:00~
        開場/18:30 開演19:00~
4月1日(日)   開場/13:30 開演14:00~

問い合わせ  090-1120-3865 荒井まで
  

| | トラックバック (0)

LIVE

3月17日(土)
開場18:00/開演18:30
前売り2500円/当日3000円

live:
Radical Face (Florida.US) http://www.radicalface.com/
miaou (Kanagawa.JP) http://www.miaoumusic.com/
Urbansole(Niigata.JP) http://urbansole.org/

dj:Jacob(Red Rice Riot!)

問い合わせ
http://www.experimentalrooms.com/
mailto:info@experimentalrooms.com  星野


ツアー初日は新潟でした。

R0012008

R0012011
最初の演奏はURBAN SOLE(新潟)です。
東京を中心に活動を拡大している。
今回も東京からファンが駆けつけてくれました。
1人でボーカル、ドラム、ベース、ギターを同時にこなす
スタイルです。


R0012024

R0012017
MIAOU(神奈川)は国内にとどまらず、
海外のコンピレーション.アルバム参加や
台湾の大型野外フェスFormoz Festival、Dosh来日公演など
海外でも幅広く公演を行っている。

R0012026

R0012028

R0012033
RADICAL FACEとMIAOUのコラボ演奏


R0012045


R0012048

R0012056
RADICAL FACE(フロリダ)はベン.クーパーの
ソロ.プロジェクト卓越した作曲能力と天性の歌声、
巧みなアレンジメント能力などが光、
シングル「Welcome Home」
がニコンのキャンペーンソングに選ばれたりさまざまな
映像作品で使用され、世界中のiTunesランキングに
チャートイン。
今回2度目の来日のRADICAL FACE(フロリダ)は3人バンド編成でのツアー。

写真が撮れなくてごめんなさい。
DJ JACOB(新潟)は新潟のイベントプロジェクトred race riot!を主宰。
ぐんぐんと腕を上げ、頭角を表している。今後が期待されるDJ。


R0012029_2
会場内
初日の新潟公演は無事、終了いたしました。
ありがとうございました。
アーティストの皆様は今後の日本ツアーがんばって下さい。
応援してます。


| | トラックバック (0)

ky[キィ」LIVE

昨年、大好評だったフランスの kyライブが

今年も開催決定!!

ky(キィ)プロフィール

2005年結成以来、それぞれが様々なグループで活動する中、
musique voyage~旅する音楽~をテーマにフランスを中心に演奏。
即興、ジャズ、エリックサティの楽曲に民族楽器を取り入れ自在に展開。
NHKBS放送「エリックサティのうた」エンディング演奏。
難聴者の為のCD「耳サプリメント2」で演奏。


MAKI NAKANO( 仲野麻紀)  Sax,Metallo-clarinette,Nay,Voice
2002年渡仏。
パリ市コンセルバトワール卒業後、ボンディーコンセルバトワールで
M-BASSE理論に基ずく、ステファンパイヤンのアトリエで2年間学ぶ。
様々なフィールドで活躍。近年はアフリカは、ブルキナファソ、トルコ
ギリシャ、マグレブ諸国のミュージシャンとのコラボレーションに
力を入れている。


Yann PITTARD (ヤンピタール) Gutare Sumi,Oud,Fx
15歳の時、フラメンコの伴奏者として公演、初録音。
17歳でインドへ渡り伝統音楽ドタラ、Baul(歌の事)を、
エジプトではアラブ音楽、ウードをアブドゥダハールに師事。
2004年パリ市コンセルバトワールにて和声、編曲、オーケストラの
ディプロム修得。スタジオワーク、レバノンのHip Hopグループで活躍。
また、ドキュメンタリー映画の音楽制作に多く携わる。


日程: 2010年10月29日(金)

場所: ゲットムーギャラリー

住所: 新潟市江南区旭2-1-4

時間: open 18:00~、 start 19:00~ 2set

料金: 前売り ¥2,300.- 当日 ¥2,800.-

予約: 090-3145-4552(藤井)

L_3ad3ea9495c44d118ecfa3f0da2ff96_5

LIVE当日リハーサル風景

R0010078_4

R0010081_4

R0010079_2

| | トラックバック (1)