« 2012年8月 | トップページ | 2013年3月 »

2012年10月

(sync)proun

open   17:00

前売り¥2,500(+D)/当日¥3,000(+D)

[GUEST LIVE]

Ametsub/PLASTIC ECHO

[DJ]

sumire

[LIVE]

ナガシマタイチ/pal

[SOUND]

february audio

[PAINT]

ezz23

INFO:

http://monotop-architekt.tumblr.com/ 

construction  by  monotop-architekt

*下記メールアドレスから前売り券の予約を承ります。

お名前、枚数を記載のうえご連絡ください。

メール予約/お問い合わせ

mailto:monotoparchitekt.000@gmail.com

Ametsub(nothings66)

東京を拠点に活躍する音楽家。

2009年にリリースした最新アルバム"The  Nothings  of  North"は、

世界中のリスナーから大きな評価を得て現在のシーンに

揺るぎない独特の地位を決定付けた。

坂本龍一「2009年のベストディスク」にも選ばれ、

ドイツのMille Plateauxからライセンス.リリースが決定。

Sonar Sound Tokyo、Sense Of Wonder、渚音楽祭、

Summer Sonic 09などの大型フェスティバルにも

出演を果たし2009年にはアイスランドで

YagyaやRuxpinと共にライブを敢行。

さらにClammbonの楽曲の唯一の

リミキサーとしてミト氏より依頼される。

DJとしての活動でも成果を伴いつつ、ライブでは

果てしない旅のような無類の音楽性を披露し、

次第に多くの人々を惹き付け、現在までに

Plaid、Oval、Fennesz、Jel(Anticon)、VladislavDelay、

FloatingPointsなど国境を越えたアーティストと共演。

2011年春にはスペインのLEV Festivalに招聘され、

ApparatJohannJohannson、SBTRKT、Pantha Du Prince、

JonHopkinsらと共演。湖の上でオーディエンスに

囲まれる条件下であったが、後日L.E.V.Festivalの

ベストアクトと称され同フェスティバルに大きな衝撃を残す。

その後、n5MDのCrisopaとスペインツアーを成功に収める。

孤独感の中にある確かな温かさと崇高美は大きな揺らめきを

与え、突き抜けた個性、大自然を描くような強烈な

サウンドスケープは世界中にファンを広げている。

2012年6月6日にリリースされた待望の

3rd Albumは未だに驚異的セールスを記録中。

"FujiRock Festival"12への出演も果たした。

PLASTIC ECHO(submeditate)

2004年頃から、DJとして活動を開始し、

現在は代官山Saloonにて行われている

ドープビーツイベント"Submeditate"に

レギュラーで参加している。

Radio HeadやJay Deeなどに影響を受け、

その影響をAbstractと言うジャンルに

消化し、自身の楽曲やDJプレイに生かしている。

2008年2月、アンダーグラウンドレーベル

"opuesto"よりMIX CD 「karuna」をリリース。

同年12月にリリースされたPrefuse73とLa Mano Friaによって

設立されたレーベル"Botanica del jibaro"ベスト盤の第二弾

「Btanica All Stars GreatestHits2」にリミキサーとして

参加。そして2012年7月、坂本龍一氏のトリビュートのも

参加している。

アーティストantennasiaのRimixEP「Re:Qus-cas」にも

リミキサーとして参加している。

現在、MPC2000XLなどを使用したオリジナルトラック

などでのライブ活動、そして自身初となる

オリジナルアルバムの制作も進行中。

  http://soundcloud.com/plastic-echo

  http://submeditate.com/

Omotesyncproun

Urasyncproun

R0012911

DJ / sumire

R0012945

R0012941

LIVE / ナガマツタイチ

R0012916

R0012900

LIVE / pal

R0012958

R0012955

GUEST LIVE /  PLASTIC ECHO

R0012991

R0013005

R0012981

GUEST LIVE /  Ametsub

R0012925

R0012933

R0012949_2

LIVE PAINT/ezz23

R0012965

R0012963

R0013015

R0013012

LIVE終了後のPLASTIC ECHOさん

R0013019

GUESTのAmetsubさんとgt.mooでもLIVEをやって

頂いたatk安宅さん

すばらしいLIVEでした。皆様、ありがとうございました。

 

 

| | トラックバック (0)

アートウォッチング2012展

自由の眼差し、眼差しの自由

第5回「アートウォッチング2012展」

エエッ?何これ?ウームと眼が釘付けに。
ごくありふれた日常風景や情景に新た視線を向け、
カメラで切り取るアートウォッチング(写真)展。
 
会期  11月10日(土)~18日(日)   
時間  11:00~18:00(最終日17:00)
連絡先 090-3145-4552  藤井
R0012834
R0012836
レセプショッンでの乾杯!!
R0012817_2
R0012830_2
R0012832
R0012820
R0012823
R0012826
R0012824
作家のトークショーの様子
R0012808
池原浩子
R0012806
伊藤歌夜子
R0012805
川端隆行
R0012809
玉皮勝之
R0012849
茅原登喜子
R0012803
剱芳夫
R0012851
東條麗子
R0012815
中田洋介
R0012800
仲塚庸子
2012_1110_160833dscn3702
中村修
R0012799
中村文美
R0012813
半間道子
R0012807
樋口俊雄
R0012802
堀川紀夫
R0012853
藤井芳則
R0012801
前山忠
R0012814
宮川知子
R0012812
村井勇
R0012811
佐藤、吉川弘

| | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2013年3月 »