« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

ガタニイノロウシンタ

GALLERY N7で開催中の
鈴木新太郎の個展に行ってきました。


DMにはこう書いてあります。

Are you exprience ?
この言葉を聞いた事がありますか?かの有名なジミヘンドリックス
先生の残した偉大なる言葉です。あなたは体験しましたか?
EXPRESSION企画展ではジミヘンの音楽のようにあなたを高揚させ
狂わせてしまうかもしれません。グッドトリップかバッドトリップ
かはあなた次第*色彩的に感度の強すぎる方、極端に刺激に弱い方
は事前にご相談の上ご入場ください。

入り口付近の様子
映像が壁に映し出されていました。

P1020078_3

入場時に変わったメガネを渡され、メガネをかけてさっそく中へ!


P1020077


P1020069

即、BAD TRIPでした。(笑)
昨日はレセプションとゆうこともあり、東京、I福島、石川など
他県からも多くの友達が来ていて大変、盛り上がりました。
シンタロウらしい展覧会でした。

| | トラックバック (0)

LINEAGE 写真集

2010年4月3日~4月11日まで開催していたトニータニウチの写真展
その時に販売していた写真集「LINEGE]限定300冊はまだ販売しています。
金額 ¥30,000.-

P1020019

つい最近まで言葉や紙の上の文字だった情報伝達ツールが、
通信の電子化が進み年々ボーダーレスになっていく現代社会、
加速し続けるグローバルスタンダードという名の無個性化の中、
理念や価値観以外にもスタンダード化しつつあるもの、
在る意味民族や血統も例外とは言えない。近年、何かと
注目されている中国。日本人には理解しずらいが陸続きの
中央アジアでは数千年かけて戦争や交易でグローバルスタンダード
が存在したが、決して文化や民族を破壊するスピードではなかった
はずである。今、スタンダード化しつつある民族という物に
スポットをあてた写真家の作品とともに印刷技術の可能性を提案
する作品である。最近開発されたDNAをインクの中に閉じ込める
技術で電子化した情報化社会に対し、アートと言う表現も加え、
有機物データの記憶ツールとしての印刷物を提案する、
言いかえれば写真集だが、消え去りつつある民族の被写体となる
人間の本物のDNAを本に刷り込む作品である。
撮影場所は中国の最西端の地で新彊ウィグル自治区であり、
イスラム系トルコ民族でありながら漢族とのグローバル化が進む
民族にスポットをあてた。

| | トラックバック (0)

自分の仕事のお店紹介

たまに、自分の仕事をしたお店を紹介します。

P1010875_1

店名はOCEANSでロゴのデザイン。


P1010888_2

新潟市の関屋浜の金衛町口の海の家を改装したカフェ&バー
店内はこんな感じです。


P1010894

店内からは海が見えます。


P1010892_3

ステージもあり、そこに模様を描きました。


P1010890

カウンターの模様、ロゴをアレンジして、自分言うのもヘンだけどちょっと、カワイイ。


P1020051

1992年にオープンしたバーfunky jam、お店のオーナーの
mikoさんが体調をくずしてしまいお店を閉店することに
なってしまいました。mikoさんや常連さん、私もなんとか
壁画を残せないかと考えましたが、外すことができないため
来週、自分の手で消すことになりました。
残念です。

P1020044


P1020052

今日、消してきました。

P1020099


P1020098_2

ブティックHarrissとつながってるTHE DELICA.SANDWICHES&CAFE!

新潟市中央区古町4(鍛冶小路)


P1020091_2

OPEN当時に描いた梅の木。


P1020094_2

最近、描いた牡丹。どちらも和のイメージ。

新潟市中央区米山、美容室SNIPS CAOS.

| | トラックバック (0)

N7企画展 TALKING 画狂BOYS

 
GALLERY N7での力石哲郎君と広瀬義貴君のコラボレーション作品展を観てきました。

P1010917_4

P1010923


P1010922


P1010920_2

2人の仲のよさが作品にも表れていて、とてもいい作品展でした。

| | トラックバック (0)

第14回新潟アンデパンダン展のご案内

今回で14回を迎える新潟アンデパンダン展が2010年5月13日(木)~16日(日)まで
新潟市民文化会館で開催されます。
15日(土)15:00~には長沢孝明さんのキーボード演奏による「絵と音楽のコラボレーション」
が予定されてます。


P1010718_1

運営委員会の星野金司氏からのラブコールもあり、私も出展することになりました。


P1010912 border="0" />

会場内の様子です。
絵画観てイメージした曲を演奏するコンサートが開かれてました。


P1010897

参加作家中島隆さんの作品「REDBOX」


P1010900_2

所沢市から出展の田宮豊さんの作品「壁」

| | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »